読んだ本の感想など

電車の中やカフェで読んだ本の感想などを。

映画「ONE PIECE FILM RED」感想

映画「ONE PIECE FILM RED」 公式サイト https://www.onepiece-film.jp/ 久しぶりに映画を観てきました。最近最終章に入って私の中でとても熱いワンピースの新作映画。南町田グランベリーパークでアウトレットの買い物のついでに見てきました。平日の昼間に…

扶桑社新書『外国人集住団地』感想

岡崎広樹『外国人集住団地』扶桑社新書 2022年7月刊 外国人の比率が高い団地でのあれこれについて語られた本。ゴミ出しや生活音などのトラブルがあった話や、交流しながら共存共生していく話など、馴染みのない世界の話ですが興味深く読めました。 うちの事…

バチェロレッテジャパン シーズン2 最終話まで感想

バチェロレッテジャパン シーズン2 最終話までの感想 バチェロレッテ2、終わりましたね。毎週楽しみに観てました。あっという間だったなぁと思います。次のバチェロレッテ3かバチェラー5も今から楽しみですね。 ※バチェロレッテ2の最終話までネタバレで語り…

漫画『ONE PIECE』のワンピースの正体とは(考察)

漫画『ONE PIECE』のワンピース(ひとつなぎの大秘宝)の正体とは(考察) ひとつ前の記事で漫画『ONE PIECE』の感想をつらつらと書きましたが、今回は漫画『ONE PIECE』の今後の展開のすべてについて、最終章が始まる前に、予想を書いておきます。 ※ 漫画『…

漫画『ONE PIECE』最終章手前までネタバレ感想

漫画『ONE PIECE』ネタバレ感想(最終章の手前まで) 今さらながら漫画『ONE PIECE』についてです。現在、最終章に向けて1ヶ月の休載期間中で、webで全話無料公開されているようです。一気に全話ではなく順番にということのようですが、そのニュースを知って…

バチェロレッテジャパン シーズン2 エピソード3まで感想

バチェロレッテジャパン シーズン2 エピソード3までの感想 Amazon.co.jp: バチェロレッテ・ジャパン シーズン2を観る | Prime Video バチェロレッテ2、始まりましたね。すごい楽しみにしてました。バチェラーもバチェロレッテも毎回好きですね。今回も夜ご飯…

鯨井あめ『晴れ、時々くらげを呼ぶ』ネタバレ感想

鯨井あめ『晴れ、時々くらげを呼ぶ』講談社文庫 2022年6月刊 ※小説の感想はすべてネタバレ有りで書いていこうと思います。 吉祥寺キラリナ7階の本屋で平積みの棚から買いました。知らない作者でしたけど、何か小説でも読むかーというノリで。最初はちょっと…

講談社現代新書『日本病 なぜ給料と物価は安いままなのか』感想

永濱利廣『日本病 なぜ給料と物価は安いままなのか』講談社現代新書 2022年6月刊 最近また仕事が落ち着いてきて、旅行へ行ったり読書したりのんびり過ごせています。この本は吉祥寺アトレ2階の本屋で見かけてKindleで購入しました。気持ちとしては吉祥寺アト…

太田忠司『麻倉玲一は信頼できない語り手』ネタバレ感想

太田忠司『麻倉玲一は信頼できない語り手』徳間文庫 2021年4月刊 ※小説の感想はすべてネタバレ有りで書いていこうと思います。 井の頭線永福町駅の2階の本屋で購入しました。2階じゃなくて3階かな。何か小説でも買うか~と思って、棚に並んでいる中から勘で…

青山美智子『ただいま神様当番』ネタバレ感想

青山美智子『ただいま神様当番』宝島社文庫 2022年5月刊 ※小説の感想はすべてネタバレ有りで書いていこうと思います。 吉祥寺キラリナ7階の本屋で購入しました。最近は仕事も落ち着いてきていて、読書の時間も出かける時間も勉強時間もいっぱい取れて、まっ…

竹下隆一郎『SDGsがひらくビジネス新時代』感想

竹下隆一郎『SDGsがひらくビジネス新時代』筑摩書房 2021年9月刊 だいぶ前に購入していたのですが、地味に感想を書きづらくて溜めておいた本でした。慶応大学の同期なのですよね、この著者の竹下くん。一緒に遊んでました。卒業してからあまり会う機会がなか…

新潮新書『野村萬斎』感想

中村雅之『野村萬斎』新潮新書 2022年3月刊 狂言師(兼俳優?)の人について書かれた本。正直よく知らない人だったのですけど、一度狂言を見たことはあったらしいです。何年か前から仕事の関係でお能を観るようになっていて、最初はただ新鮮で楽しいという感…

原田ひ香『三千円の使いかた』ネタバレ感想

原田ひ香『三千円の使いかた』中公文庫 2021年8月刊 ※小説の感想はすべてネタバレ有りで書いていこうと思います。 吉祥寺キラリナ7階の本屋で平積みになっているのを見て購入しました。新刊ではなくて去年の本だったみたいですね。まったく知らない作家さん…

漫画『往生際の意味を知れ!』ネタバレ感想

米代恭『往生際の意味を知れ!』ネタバレ感想 ※最新4巻までネタバレで語ります。 週刊スピリッツという雑誌で連載されているらしい漫画。現時点で4巻まで出ています。一気購入して、一気読みでした。めちゃめちゃおもしろかったです。こういう系統の漫画すご…

2021年~2022年よく聴いていた曲まとめ

仕事中ずっとYoutubeを流しているので流行りの曲には詳しい方だと思います。 ちなみに曲だけではなくYoutuberの動画もずっと流していますけど、画面は見れないので音声だけで聞いていられるようなチャンネルが好きです。本の要約系のやつとか。対談とかトー…

光文社新書『映画を早送りで観る人たち』感想

稲田豊史『映画を早送りで観る人たち』光文社新書 2022年4月刊 Amazonのkindleで購入しました。電車の中で少しずつ読み進めて、1週間くらいで読破しました。ちなみに飛ばすところは飛ばしながら、まさにこの本でいうところの倍速視聴のような感じで読破して…

小野寺史宜『ひと』ネタバレ感想

小野寺史宜『ひと』祥伝社文庫 2021年4月刊 ※小説の感想はすべてネタバレ有りで書いていこうと思います。 吉祥寺キラリナ7階の本屋で購入しました。この本屋は新刊コーナーが見やすくて、好きですね。トイレも綺麗だし。 井の頭線直結なので、電車を1本ちょ…

鴨崎暖炉『密室黄金時代の殺人』ネタバレ感想

鴨崎暖炉『密室黄金時代の殺人 雪の館と六つのトリック』宝島社文庫 2022年2月刊 ※小説の感想はすべてネタバレ有りで書いていこうと思います。 吉祥寺アトレ2階の本屋で買いました。寝る前に少しずつ読み進めて、1週間くらいで読破しました。 最初はキャラク…

日経プレミア『「あざとい」伝え方入門』感想

山本御稔『「あざとい」伝え方入門』日経プレミア 2021年12月刊 久しぶりのブログ更新になりました。やはり確定申告の時期はいそがしいですね。今はようやく暇になったので、のんびり読書したり勉強したり美術館に行ったりしながら過ごしていこうと思います…

ポプラ新書『財産消滅』感想

岡 信太郎『財産消滅』ポプラ社 2022年1月刊 Amazonのkindleで購入しました。Amazonのタブレットを半年前くらいに買っていたのですけど、ずっと活用できていませんでした。でも一度旅行のときに使ってみたら、すぐに慣れました。全然読みやすかったです。で…

フォレスト出版『デジタルマネー戦争』感想

房広治 徳岡晃一郎『デジタルマネー戦争』フォレスト出版 2021年9月刊 吉祥寺アトレの2階の本屋でだいぶ前に買っていた本。最近読破しました。 お金のデジタル化がどんどん進んでいるという内容の本でした。お金のデジタル化がデジタルトランスフォーメーシ…

『何も知らなくても大丈夫! フリーランスの税金と経費と確定申告』感想

脇田弥輝『何も知らなくても大丈夫! フリーランスの税金と経費と確定申告』ソシム 2022年1月刊 吉祥寺アトレのブックファーストで購入しました。脇田先生の本。脇田先生は同じ杉並支部の税理士の先生です。前は税理士会の野球部でお会いしていましたが、私…

税理士事務所を開業して4年が経過しました

税理士事務所を開業して、4年が経過しました。もう開業5年目に突入です。とても早く感じます。 とっても歴史を感じますね。4年経過についても、同じように振り返ってみたいと思います。 開業4年目、はっきり言って3年目と特に変わることなく、安定した1年間…

「バチェラージャパン シーズン4」最終話エピソード10まで感想

「バチェラージャパン シーズン4」最終話エピソード10まで感想 Amazon.co.jp: バチェラー・ジャパン シーズン4を観る | Prime Video バチェラー シーズン4、最終話まですべて見終わりました。正直エピソード9までは、うーーんという感じでしたけど、エピソー…

「バチェラージャパン シーズン4」エピソード3まで感想

「バチェラージャパン シーズン4」 エピソード3まで感想 Amazon.co.jp: バチェラー・ジャパン シーズン4を観る | Prime Video 今年もバチェラーが始まりましたね。楽しみにしていました。今回はバチェロレッテに出演していたコウコウさんがバチェラーという…

伊藤朱里『きみはだれかのどうでもいい人』ネタバレ感想

伊藤朱里『きみはだれかのどうでもいい人』小学館文庫 2021年9月刊 ※小説の感想はすべてネタバレ有りで書いていこうと思います。 品川駅の本屋の文庫新刊コーナーで平積みしてあって、購入しました。新幹線の中で何か小説を読もうと思って。広島への行きと帰…

日経プレミア『就職氷河期世代の行く先』感想

下田裕介『就職氷河期世代の行く先』日経プレミアシリーズ 2020年11月刊 新幹線で読むために駅の本屋で購入しました。就職氷河期世代、ロストジェネレーション世代とも言われているようですが、たぶん私もちょうどその世代です。大学生のときに就職活動がと…

SB新書『「節税」の超裏ワザ』感想

根本和彦『「節税」の超・裏ワザ』SB新書 2021年11月刊 吉祥寺アトレの2階の本屋で購入しました。税金関係の新書も、本屋で見かけたらとりあえず買って読んでます。この本は税務署側の視点で税務調査について色々と語られている本で、なかなかおもしろかった…

日経プレミア『日本酒テイスティング カップ酒の逆襲編』感想

北原康行『日本酒テイスティング カップ酒の逆襲編』日経プレミアシリーズ 2021年9月刊 吉祥寺アトレ2階の本屋で見かけて購入。この本屋は日経の新書や文庫のコーナーがしっかりあるのが良いです。 日本酒についての新書。今は色々な銘柄がカップ酒になって…

新川帆立『元彼の遺言状』ネタバレ感想

新川帆立『元彼の遺言状』宝島社文庫 2021年10月刊 ※小説の感想はすべてネタバレ有りで書いていこうと思います。 久しぶりの小説感想になりました。緊急事態宣言が明けて夜は外で飲むことが増えて、というか週6日くらい飲んでいて、夜寝る前に小説を読む時間…