読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読んだ本の感想とか

電車の中やカフェで読んだ本の感想などを。

ポケモンGO 上野公園不忍池の様子

上野公園不忍池の日曜午後の様子です。
(顔が判別可能な部分のみ、ぼかし処理してます)

ちなみにこの日は台風が来ていまして。
ちょうど私たちが上野駅から不忍池へ向かう途中でものすごい大雨が降ってきて、木陰へ避難したりもしました。
すぐに雨が上がってくれたので助かったのですけど、不忍池の何百人というプレイヤーの方々はあの大雨のタイミングの時はどうしていたのだろう…?とすごい思いました。

さてさて。
不忍池のおもしろさは、何百人という集団がミニリュウに合わせて大移動をするところです。ミニリュウが池の向こう岸に沸いたら全員で池の向こう岸へ行きますし、ミニリュウが弁天堂に沸いたら全員で弁天堂へ行きます。これが本当にお祭り騒ぎって感じで、おもしろい。
この祝祭的な空気は、まさに「聖地」という呼び名にふさわしいと思います。スマホ操作のため下を向いた姿がちょうど神に対して頭を垂れるようにも見えますし。聖地巡礼の旅人たちって感じですね。

 

f:id:seoma:20160825234931j:plain

上野公園側から不忍池へ向かう階段。
もうこのとき雨は上がっていました。

 

f:id:seoma:20160825234946j:plain

不忍池に着いたときちょうど池の対岸にミニリュウが沸いたタイミングだったようで、みんな池の対岸へ行っちゃってました。あっち側すごいなぁとびっくりして思わず撮った一枚。
このあとこっち側にミニリュウが沸いて、対岸の全員がこっち側へ来るわけです。

 

f:id:seoma:20160825235019j:plain

これがミニリュウへ向かう人々の流れ。
「かくれているポケモン」を見なくても、アプリを使わなくても、人の流れを見ればミニリュウがどこに沸いたか一瞬でわかります。

 

f:id:seoma:20160825235012j:plain

こうやって人々が立ち止まっているポイントが、そのときミニリュウが沸いた場所という。

 

f:id:seoma:20160825235033j:plain

f:id:seoma:20160825235039j:plain

弁天堂の橋のところにミニリュウが沸くと、橋が封鎖状態になってしまいます。

 

f:id:seoma:20160825235045j:plain

ポケモン関係ないですけど、蓮の花が美しかったですね。
朝方にポンと音を立てて花が咲くという話があるらしいです。
蓮の花を背景に自撮りをしていたら、すれ違ったおばあさまに「これはものすごい人ねぇ」と話しかけられて、そのまま蓮の花について教えてもらいました。ちょうど季節だったみたいですね。勉強になった。

というか、ポケモンGOのおかげで都内にこんないっぱい公園があるってことを知りましたよね。意外と都内って美しい公園でいっぱいだ。ポケモン抜きにしても色々な公園を散策してみたいですね。

 

f:id:seoma:20160825235050j:plain

おまけ。
夜ご飯のときにボトルで飲んだワイン。
たしかスペインのカベルネソーヴィニオン種。濃くて飲みやすくて、とても良かったです。

ホテルニューオータニ「タワービュッフェ」

ホテルニューオータニ
ガーデンタワー40階「タワービュッフェ」
http://www.newotani.co.jp/tokyo/restaurant/towerbuffet/index.html

イトコ家族からお誘いを受けまして、ご馳走になってきました。
ばしばし写真を撮りまくってきたので、ブログに載せておきます。

行ったのは日曜日の17時から19時までの時間帯だったのですけど、かなり空いてまして、他に2~3組しかいらっしゃいませんでした。なので料理を取りに行くときも快適で、というか周りを気にせず写真を撮れて、最高でした。 

19時ごろになったら窓の外が一気に夜景になって、夕暮れと夜景を両方楽しめたというのも、お得感がありましたね。
レストランスタッフの方々にも「あちらの窓からスカイツリーが見えます」とか「六本木はこちら方向です」とか「あれは神宮球場です」(←ナイター照明がめっちゃ光り輝いてました)とか、すごい丁寧に解説してもらえて、というか最後にレストラン内をぐるーっと一緒に周りながら解説までしてもらえて、最高の接客サービスでした。ほんとすごい。料理の写真を撮ろうとしたらすかさずフタを開けてもらえたり、説明やオススメをしてもらえたり。本当にどのスタッフの方も感じが良くて、私もサービス業として見習いたい。声のかけ方とか、柔らかい微笑み方とか。
教育がすごいのかな、あるいは客層が良いと自然にそうなっていくのだろうか。
例えば料理をすすめてくれるとき、うーん何と言えばいいのだろう、まるで前から知り合いであるかのような雰囲気で、自然な感じで話しかけてくれたり。馴れ馴れしいというのではなく、おとなしく静かにですけど。別に大学生アルバイトとかのスタッフさんなのだろうと思いますけど、ニューオータニの人材力すごいなぁぁって思いました。

 

f:id:seoma:20160817234454j:plain

西側のテーブルでしたので、西新宿のビル群が見えました。
そのビル群の手前に、かつてピカチュウの巣があった新宿御苑が見えますね。

 

f:id:seoma:20160817234501j:plain

有名なニューオータニのガーデンプールとホテル本館を見下ろす形に。
ナイトプールに行ってみたいけどめっちゃ混んでそうですよね。昼間も外から見た感じめっちゃ混んでました。

 

f:id:seoma:20160817234512j:plain
ローストビーフ!! まじでおいしかった。分け合うつもりで持ってきた一皿ほぼ自分で食べきってしまいました。
ローストビーフ丼にもしてもらえたみたいですけど、白米でお腹をふくらませるのがもったいない気がして、それは遠慮しておきました。
いつかこのビュッフェで白米を食べるという最高の贅沢をしてみたいですねぇ。でも一生できる気がしないな。絶対他のもの食べちゃいます。

 

f:id:seoma:20160817234517j:plain
うどんまでありましたけど、これももったいない気がして断念…。

 

f:id:seoma:20160817234507j:plain

f:id:seoma:20160817234525j:plain
サラダの中のトマトのジュレ(甘いトマトゼリーみたいな)が超絶おいしかったです。
あとは、グラタンと、オージービーフのビール煮込みと、スフレ、どれもおいしすぎた。あ、鶏肉とカシューナッツのやつも超おいしかったですね。というか全部おいしかったわけですけど。

 

f:id:seoma:20160817234532j:plain

そしてスイーツ。
開始前はスイーツ全種類を制覇しようと思っていたのですけど、もう全然無理で、物理的に入りませんでした。
この写真の中のもの、2~3個しか食べられなかったです。 

 

f:id:seoma:20160817234540j:plain

そしてそして、このパンケーキとフレンチトースト!!!
ニューオータニといえばパンケーキですよね。厳選された国産リコッタチーズを使用して~と説明書きまで付いていたり、焼き上がり時刻がきっちり決まっていたり、ローストビーフとこれがメインと言えるくらいの扱いだったわけですけど、さすがと言いますか、超絶おいしかったです。ほんとこれのためだけに行きたいくらいおいしかったです。
あと、このホイップクリーム!  やばかったですね。スタッフの方が「ホイップクリームだけ食べる方もいらっしゃいます」とにっこり語っていましたけど、超わかる。ホイップクリームだけいける。

 

f:id:seoma:20160817234556j:plain

かき氷。
この手のかき氷、ちょっと前からすごい流行っていますけど、ここで初めて食べることができました。ちなみにスタッフの方が作ってテーブルまで持ってきてくれる形式でしたので、盛り付けが美しいです。
味は抹茶。ふわふわとろける感じで、底の方には白玉が入っていて、すごいおいしかったです。

 

f:id:seoma:20160817234700j:plain

f:id:seoma:20160817234705j:plain
スカイツリーと、レストラン内の写真も。

 

ほんっと満足度高かったです。
たぶん1人10,000円~15,000円くらいだと思いますけど(ご馳走になったので正確にはわからないのですけど)コスパ良すぎますね。
これはできれば月一くらいで通いたい。まぁ通ってくれる人がいないという。
でも本当にまた食べに行きたいですね!

 

f:id:seoma:20160817234440j:plain

f:id:seoma:20160817234449j:plain
おまけ。
日本庭園も美しかったです。庭園を散歩してお腹をすかせてからのディナービュッフェという流れ最高でした。

ポケモンGO「確定沸き時刻」

うちの自宅から届く沸きポイントは1つだけで、○時14分~○時28分までの間が確定沸き時刻です。○時29分になってログインするともうアウト。最近はもう家にいる間はその時間内に1回だけログインして1匹ゲットして、他の時間は切っています。起動放置しているだけでもタマゴ孵化の距離カウントは進みますけど、さすがにもうそこまでは…。
ちなみに職場の私のデスクからだと ○時02分 ○時22分 ○時42分 と1時間に3回も確定沸きがあるというなかなかの神職場なのですけど、さすがに仕事中に全部きっちり回収することはできないですね…!

さてさてポケモンGO
現在レベル21なのですが、レベル20時点でのデータを記念に。

f:id:seoma:20160806225342p:plain

f:id:seoma:20160806225348p:plain
CP高いのはタマゴ孵化か進化ばかりです。今はレベル21でCP1,000越えのポケモンが5~6匹いる状態なのですが、野生でCP1,000越えはまだ1回しか無いです。
あいかわらず強化は一切していません。プレー方針がいまだに定まっていないという。
自宅から見える範囲にジムが5個ありまして、たまに確認というか覗いたりしているのですけど、もうシャワーズカイリューカビゴンギャラドスばっかりですね。あとはたまにラプラス、ナッシーとか。偏りがすごいです。ピカチュウニャース、ピッピ、プリンなんかはジムでほぼ見かけません。ヒトカゲリザードン)も見ないですね。
今後アップデートでガチな対人が実装されてきた場合、自分がどういう方針でいくか、悩みますね。こういうのは人と被らない方がいいかなと思うので、あまり使われていないポケモンをメインに据えたいところですけど、たとえばニャースをフル強化したとして、それでカイリューに勝てるのかどうか。うーん普通に勝てないだろうなぁ。もうちょっと操作の上手い下手やスキル選択などで勝敗が決まる感じだったら良かったのですけど…。

とにかくガチで対人したいですね。ほんとに。そういうアップデートに期待しています。できれば私が飽きてしまう前に…。でも飽きて放り投げたとしてもガチ対人のアップデートが来たとなれば絶対そのときは復帰して再開すると思います。
例えば、道行く人にバトルをしかけられるようにしてほしい。「PKモード」ってやつですね。初期状態は非PKモードでいいと思いますけど、希望者だけPKモードを選択できるようにしてほしいです。6体vs6体だと時間がかかりすぎるので3体vs3体ぐらいがいいな。そしてできればそのときピカチュウカイリューに勝てる可能性があるようなバランスになっていると、最高ですね。
井の頭公園七井橋で弁慶の刀狩りみたいなノリでプレイヤー狩りをしたい。