読んだ本の感想など

電車の中やカフェで読んだ本の感想などを。

バチェロレッテジャパン シーズン2 最終話まで感想

バチェロレッテジャパン シーズン2 最終話までの感想

 

バチェロレッテ2、終わりましたね。毎週楽しみに観てました。あっという間だったなぁと思います。次のバチェロレッテ3かバチェラー5も今から楽しみですね。

※バチェロレッテ2の最終話までネタバレで語ります。

※バチェロレッテ1のネタバレもあるかも。

まず、予想はだいぶ外れました。ジェイや阿部さんがあんなに残ると思わなかった。リオンくんは顔と性格が良いので終盤まで落とさないというのは納得でしたが。最後も、長谷川さんかなぁと思っていたらマクファーでびっくりしました。

でも最後に長谷川さんを選ばなかった理由については、とてもとても納得でした。この旅で別の自分へ成長したと言われてもその前の自分に戻るんじゃないか…みたいな感じの話。そこを信じ切れなくて…という。納得感がありましたね。終盤まで長谷川さんが好きだったとぶっちゃけるのに対してすごいな…と思いましたが、そのあとのマクファーとのやり取りを見て、そういうところまで話せる信頼関係ができあがっているのだろうなという感じで、これはもう祝福でしたね。マクファーが忠犬のような感じというか、バチェロレッテ側も居心地良さそうな雰囲気がありましたね。犬になつかれなかったときはこれが原因で選ばれなかったらかわいそうすぎるな…と思いましたが。

長谷川さんも、あれだけ手紙を書いたりプロポーズしたりして最後に選ばれなかったのは、かわいそうすぎますね。最後は長谷川さんが選ばれるかと思ってましたけど。まぁ、長谷川さんは女子をいじってくる系の男子って感じでしたし、起業家のバチェロレッテとはどちらにしても合わなかったですかね。結婚は無さそうでしたよね。プロポーズされた状態で最後選んでしまったら結婚ですし、まぁそれはきついですよね。長谷川さんはプロポーズしてなかったらまだ可能性あったかもですね。

でも最終話はめちゃめちゃおもしろかったです。バチェロレッテ1よりも最後はおもしろかった。良い終わり方だったなぁと思いました。正直バチェロレッテ1のときの杉ちゃんのようなインパクトは無いなぁと思いながら毎週観ていましたけど、終盤はバチェロレッテ1よりもおもしろかったですね。

バチェロレッテ1の萌子さんは、相手には面接官のように質問しながら自分のことは開示しないという感じで、その結果として終盤に残った男性陣の誰とも結婚どころか付き合う姿も想像できなかったですよね。番組じゃなかったら1日デートするのもきついんじゃ…という感じというか、下手したらバチェロレッテ側がフラれて終わるんじゃ…というような相手まで残ってましたし。今回のバチェロレッテ2の人はそのあたりは完璧というか、長谷川さんもマクファーもガチ度が高い感じで、2人とも自分が選ばれたいと思っている中でしっかりバチェロレッテ側が1人を選ぶというラストで、完璧な最終話だったと思います。なんか全体的にバチェロレッテの人が仕事ができすぎてこわいという感じがありましたよね。完全にプロ彼女というか。100点満点のプロ彼女というか。ガチガチにバチェロレッテを演じてますって感じで、めちゃめちゃ仕事のできる人なのだろうというのは伝わってきましたけど、なんかそれが逆にこわいというか、そんな感じでした。バチェロレッテ1と2で完全に真逆だったのはAmazon側がそういう人を選んだのかな。よくこんなすごい人を見つけてきたなと思いましたね。

一番最初のバチェラー1のバチェラーの人も一切本心を見せないでひたすらバチェラーを演じてますって感じでしたけど、今回のバチェロレッテの人はなんかそれに近い感じでしたね。

全然関係ないけど今回のバチェロレッテのお母さんが完全に面接官って感じで、ちょっと前回のバチェロレッテの人を思い出しました。というかこんな感じでコミュニケーションをとってくる女性って実際めちゃめちゃいますけどね。もう私の年齢になると無いでしょうけど20代30代の独身男性に対してという意味で。私は何を聞かれてもOKな人間なのでそういうタイプの女性陣とは相性は良かったと思います。別に嫌いではなかったですね。たぶん悪意はないのだろうと思いますし。単に相手に好かれようと思ってないだけで。「店員に対してタメ口な男」と同じカテゴリーですよね。

今回の参加の男性陣はみんな良い人というか、みんな手紙を用意したりレベルが上がってるなと思いました。2回目ですしね。でもやっぱり何ヶ月も仕事を空けても大丈夫な職業の人たちだけで構成されるというのは大きな弱点ですよね。これがバチェラーなら職業モデルとかの女性陣の中から選ぶのも普通というか納得感があるのですけど、バチェロレッテがそういう職業の男性陣の中から選ぶというのは、うーーんという感じがしてしまいます。絶対可能性無いような年下の男性とか40歳の男性とか混ざってましたし。30歳くらいのエリート系職業の男性がまったくいないという。たぶんそういう層はバチェロレッテに参加しないで仕事してるんでしょうね。でも今回のように起業家タイプの女性が献身的なスポーツマンタイプの男性を選ぶというのはまぁ納得感はあるかなと思いました。